2015年12月27日

【寝つきが悪い人必見】寝る前に食べたらNGなものと食べて良いもの3つ

夜寝る前ってついつい小腹が減ってしまいますよね。寝るまでに時間があるなというときはちょっとした間食を食べたくもなってしまいます。

飲み物なら大丈夫かな?カロリーが低いものなら大丈夫かな?といろいろと考えてしまいますが、寝る前に食べていいものといけないものとを紹介しましょう。

まずは食べてはいけないもの

b41bae4c6903a577397b7e0856807c68_s飲み物くらいなら。。。水なら。。。と思い、夜寝る前に飲んでいる人多くないですか?

水ってカロリーもないわけだしいいんじゃないと思ってしまいますが、実は寝る前にはよくないものとされているんです。寝る前に飲むことで寝つきが悪くなってしまうという研究結果も出ているそうですよ。

また、スパイシーな食べ物もよくありません。寝る前に刺激を与えてしまうことになるので興奮状態になります。さらに胸焼けや不快感も出てきて、ますます眠りにくくなってしまいます。

辛いものは夕飯時に済ませておくのがベストですね。そして、3つ目にアルコールです。夜にアルコールを摂取する人は多いと思いますが、寝る前は控えるようにしましょう。

特に飲み過ぎると脱水症状を起こす可能性もあるので、ますます眠れなくなってしまいます。

寝る前に食べてもいいものはこちら

続いて、今度は寝る前に食べてもいいものを3つ紹介しましょう。

これを知っておくとお腹が減って眠れない時も安心ですね。

ホットミルク

large_334425_1夜飲むものの定番というイメージがありますが、食べてもいいものだったんですね。牛乳に含まれているトリプトファンやカルシウムが安眠に導いてくれます。

ちょっと温めることで、消化吸収もしっかりしてくれます。ただカロリーが0ではないので飲みすぎには要注意。

スープ

b146c0819d4c0d7bc670b05ffa3852aa_sこちらはホットミルクと同じ理由からですが、それに加えて飲んでいるだけで満腹感を得ることができるのでおすすめです。

ダイエット中にもぴったりですね。お気に入りのスープを見つけておくと夜の楽しみができるでしょう。

はちみつ

136db1192fc2abf6f4fd6f1ca0879292_sはちみつも夜寝る前にはおすすめとなっています。とにかく栄養豊富なはちみつなので、体にもいいです。

そして、夜寝る前に食べると眠っている間の成長ホルモンの分泌を促してくれるのでぴったりですよ。

ミネラルやビタミンもたっぷりなので、日頃の栄養不足だってはちみつを補給することで安心です。

おわりに

夜ってつい何かをつまみたくなってしまいますが、食べていいものと悪いものとがあるということをちゃんと知っておくと安心ですね。

なかなか寝付けない人は是非お試しください!

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

まりんこ

まりんこ

美容が大好きな20代女子。某大手企業のメディアサイトで、4年ほど執筆をやっています。ピュアラモでは、主に、美容・恋愛情報を中心に書いていきます!よろしくお願いします?

他の記事も読む

関連するキーワード一覧