2016年11月7日

バリ島!癒しの贅沢女子旅!現地レポート・一日目!~街スパ編~

ほぼ、飛行機移動だった一日目。
飛行機では何もしなくていいのですが、結構身体に負担がかかるのが正直な感想。

ディナーでお腹が満たされた後は、飛行機で疲れた身体を癒すため、事前に日本出国前に予約して準備しておいた『La’vie Bali Jimbaran』へ!
街スパではありますが、ホテルロビーまで無料送迎があるのが嬉しい特典!
わざわざ住所を調べたり、タクシーに乗ったりしなくていいのがとっても楽です。

ma01

事前に調べた際、とても安かったので心配でしたが、入口はとても清潔感たっぷりで安心しました。
店内スタッフさんが優しくお出迎えをしてくれました。

ma02

バリ島ではポピュラーなフランジパニーの花の装飾もとても可愛くて癒されました。

ma03

店内のソファーに案内され、お水をいただきながら簡単なカウンセリングシートを記入。
特に疲れているところに印をつけ、本日の身体の様子をスタッフさんに伝えました。

今回お願いしていたコースは「ラ’ヴィ・イデアル・マッサージ」という90分もの。
タイ式、スウェーデン式のテクニックを下り混ぜた施術らしいです。
これが税込みでRp.400,000(US 30ドル)と破格のお値段なのです。
お支払いは前払いです。
ちなみにクレジットカードもVISAとMasterならご利用可能です。
更に、マッサージが良ければ、施術者にRp.20,000(約155円/2016年9月レート)をお支払いしてほしいとのことでした。

ma04

その後、施術部屋に案内されました。
お部屋にはちょっと厚みのある敷ベットマットがあります。
これを見ただけですぐにでも眠りにつけそうな感じでした。

着替えをして施術開始!
男性と女性の施術者を選べますが、私は男性の施術者を選択しました。
理由としては単純に男性のほうが力が強いからです。
施術ではいい感じにツボを押してくれて、最高に癒されました。
ちゃんと足先から頭まで丁寧に施術をしてくれます。
これで、Rp.400,000(US 30ドル)なんて本当にコスパが良すぎです!
物価が安い国ならではの特権ですね。

施術後はまたソファーのお部屋に戻り、ジンジャーティーをいただきました。
これがまた身体が温まって、血行をよくしてくれそうな飲み物なのです。
こういうサービスは本当に嬉しいです。

ほっと一息ついた後は、ホテルまでまた送ってくれるので夜遅くても安心です。

一日目はバリ島の街スパ『La’vie Bali Jimbaran』に行ってみましたが、このお店は本当にコスパがいいと思います。
だからといって海外ならではの接客中はずっとスタッフ同士喋ってうるさいなどということもなく、施術も安定しているのでオススメです。

街スパはホテルなどのスパよりも手が出やすく、疲れを癒すにはもってこいなのです!
一日目はバリ島滞在時間は短かったものの、充実した時間を過ごすことが出来ました。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

増水亜由未

増水亜由未

タレントなどで活動中!旅をすることが大好きで、旅ブログも好評です。美容・健康などに関することも大好きです。主に旅や美容・健康などについて発信していきたいと思いますので、よろしくお願いします?

他の記事も読む

関連するキーワード一覧